So-net無料ブログ作成
検索選択

小沢氏聴取15〜17日に、特捜部に回答(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部から事情聴取に応じるよう要請されている小沢氏側は14日、特捜部に対し、15〜17日の間に聴取を受けると回答した。

 同じく聴取要請を受けている元秘書3人のうち、陸山会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)と池田光智被告(32)も近く聴取に応じる方針。

 小沢氏側の関係者によると、小沢氏は18日に山口県を訪問する予定で、その前に聴取を受けたいとの意向を示した。小沢氏側は特捜部に、聴取は2、3時間にとどめることを求め、了承が得られたという。

 特捜部は2月4日、小沢氏を、同法違反で起訴された石川被告らとの共謀について嫌疑不十分で不起訴とした。だが、これに対する審査申し立てを受けた東京第5検察審査会が4月27日、「起訴相当」と議決したことを受け、今月12日に小沢氏と元秘書3人に聴取を要請した。小沢氏は特捜部の聴取や衆院政治倫理審査会の場で自らの潔白を証明したいとの意向を示しており、1月以降3度目となる今回の聴取でも事件への関与を全面否定するとみられる。

 陸山会の元会計責任者・大久保隆規被告(48)については、西松建設からの違法献金事件で公判中のため、弁護人が、聴取内容について特捜部との調整が必要としており、近く聴取に応じるかは不透明だ。

<公明党>景気対策の骨子発表(毎日新聞)
内閣支持率 続落23%「危険水域」近づく(毎日新聞)
“幽霊ホテル”やっと姿消す…19年野ざらし(読売新聞)
「マニフェスト」民主のせいでイメージ悪化?(読売新聞)
九州訴訟でも救済案示さず=B型肝炎訴訟で国側―福岡地裁(時事通信)

JAYWALK中村被告に有罪=「覚せい剤依存明らか」−東京地裁(時事通信)

 覚せい剤取締法違反(使用、所持)と麻薬取締法違反(所持)の罪に問われたバンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一被告(59)の判決が12日、東京地裁であり、藤井敏明裁判官は「覚せい剤に対する依存性は明らか」として懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。
 藤井裁判官は「芸能界の薬物汚染に社会的批判が強まり、周囲への悪影響も分かっていたのに使用を続けた」と非難。「著名なバンドのボーカリストによる犯行として社会に与えた影響も大きい」と指摘したが、事実を認めて反省していることなどを執行猶予の理由に挙げた。 

【関連ニュース
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
大麻所持でミュージシャン実刑=「YOU THE ROCK★」
取調室の机に覚せい剤隠す=10カ月後に発見、男を逮捕
熊本大研究員を逮捕=米から覚せい剤密輸容疑

「としまえん」で遊具から生徒転落 「怖くて二度と乗れない」(産経新聞)
京都で制作、人気 偉人150人ゴム印の掛け軸に(産経新聞)
<南アW杯>選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)
<子どもの人口>29年連続減、全体の13.3% 過去最低(毎日新聞)
検察の判断に言及せず=鳩山首相(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。